JAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(JISP)

奨学金リストに戻る

団体名JAPAN-IMFスカラシップ・プログラム(JISP)
公式ウェブサイトhttps://japanimfscholarship.org/about/
応募資格日本国籍(永住権保持者を含まない)
海外の大学のマクロ経済学博士課程に在学中、若しくは同課程に出願中の者
博士号を34歳までに取得できる者
博士課程の1年目か2年目、もしくは3年目に入学できる者
年齢制限記載なし
所属指定なし
留学先大学/地域指定なし
留学先課程指定博士課程
分野指定マクロ経済学
語学要件なし(GRE及びTOEFLまたはIELTSのスコアの提出が必要)
過去の受給者の統計を見ると、TOEFL iBTでは100~120のスコアー(IELTS 7~9・英検1級相当)が多い、高い英語力を証明できる場合はTOEFL / IELTSのスコアー提出を除く例外も。
支給金額大学院におけるマクロ経済学の勉強に必要な2年間の学費全額と医療保険、対象となる一部の旅費、1年目の生活手当
支給期間2年間
募集人数7名
選考日程11月末に申込締切、
・1次審査: 2月 応募資格及び申請書類の確認
・日程調整: 2〜4月 出願者に連絡し、面接日程調整
・面 接: 3〜4月 面接実施(電話面接もあり得る)
結果通知時期 4〜5月
備考全てのJISP奨学生は、IMFで10~13週間に渡り行なわれる有給の夏季インターンシップに参加・修了し、博士課程終了後に、IMFエコノミスト・プログラム(EP)に応募し、合格した際は、オファーを受けることが義務付けられています。

*XPLANEでは皆様から奨学金情報を収集・更新しております。奨学金の修正・追加はこちらのGoogle Spreadsheetから、またはメールにてお問い合わせください。
*奨学金の応募や選考等の詳細は必ず公式HPにて確認してください。

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる